化粧品物流

サービス概要

郵全では、輸入化粧品を預かり、お客様のご要望に合わせて成分検品・法定表示ラベルの貼付け・シュリンク包装・ロット印字・充填等の幅広い サービス対応を致しております。 また。危険物貯蔵倉庫を備えておりますので、アルコール第4類・スプレー類・香水等の該当商品の保管も可能です。

郵全の強み

許可証の取得により幅広いサービスの提供が可能

包装、表示、保管の製造業許可証だけでなく、化粧品については、製造業一般の許可証を取得していることにより、幅広いサービスの提供が実現できております。

物流の流れイメージ

化粧品製造業許可証

(化粧品一般)

物流の流れイメージ

医薬部外品製造業許可証

(包装・表示・保管)

物流の流れイメージ

医療機器製造業登録証

 

また、危険物貯蔵庫も完備しており、香水やリムーバーなどの危険物を含む商材にも適した保管設備を保有しております。

化粧品物流の流れ

入庫業務

入庫業務

バーコードスキャナを利用した迅速かつ正確な入庫作業を行っております。

(大型トラック・コンテナー入庫は可能です)

検品・加工

検品・加工

パッケージ、ボトルの外観検品・成分検品・法定表示ラベルの貼付けシュリンク包装・ロット印字・充填等のサービス対応をいたします。

ご要望によりアッセンブル作業もお受けいたします。

保管(危険物貯蔵庫)

保管(危険物貯蔵庫)

商品の種類、形態に合わせた在庫管理をいたします。

また、危険物管理のほか温度管理を施した構内保管もいたします。

出荷作業

出荷作業

バーコードスキャナ等を利用した正確な出荷を行っております。(納品書に合わせたアッセンブル梱包による出荷も可能です)もちろんネット販売による個人配送も対応可能です。また、当社とのシステム構築による専用IDの利用により、入出庫進捗状況や在庫状況をリアルタイムで確認していただけます。